News

音楽劇『モンテ・クリスト伯』~黒き将軍とカトリーヌ~降板のご報告

弊社所属の日向野祥ですが、このたび、出演を予定しておりました

音楽劇『モンテ・クリスト伯』~黒き将軍とカトリーヌ~を体調不良により降板させていただくこととなりました。

8月3日の夜より発熱症状が見られた為、8月4日に医療機関にてPCR検査を受け自宅にて静養しておりましたが

体調の改善が見られず再度医療機関を受診し医師の診断を受けた結果、しばらくは静養し体調回復に努めるようにとの診断でした。

またPCR検査の結果は8月6日に陰性と判断されております。

 

本人と致しましては出来る限り出演を希望しておりましたが、

医師の診断もあり事務所と本人で協議した結果、残念ながら降板させて頂くことに致しました。

降板にあたり、関係者・共演者の皆様、そして応援してくださるファンの皆様には、

ご心配ならびに多大なるご迷惑をお掛け致しますこと心よりお詫び申し上げます。

 

引き続き、本人も病状の回復に全力で努めており今後も医療機関の指導の下、当人の体調管理を徹底してまいります。

 

この度は、ご心配とご迷惑をおかけいたしましたことを重ねてお詫び申し上げます。

 

                                           2020年8月8日

                                            株式会社GFA

                                             代表取締役

                                              菅谷英一